入園案内

2022年度 赤羽幼稚園入園のご案内

赤羽こども園の教育・保育の目標は こまやかな愛情・温かい思いやりの心、無限に伸びる可能性の育成にあります。

赤羽幼稚園は、人生を積極的、かつ豊かに創造していくための基礎体力および運動能力、事物・事象に対する興味・関心、他人に対するおもいやりの心を育むために独自のカリキュラムと理念で教育を展開しています。 また、次世代を担う健全な人間育成のために教職員と子ども、子どもと子ども同士が活発に触れ合うことで、礼儀作法、社会的なルール、正しい日本語などが身につくように配慮しています。


1募集クラス

  1. 年長組 1年保育 2016年4月2日より2017年4月1日までに生まれたお子様 (定員に欠員が生じた場合のみ)
  2. 年中組 2年保育 2017年4月2日より2018年4月1日までに生まれたお子様 (定員に欠員が生じた場合のみ)
  3. 年少組 3年保育 2018年4月2日より2019年4月1日までに生まれたお子様 (3クラス・95名) ★3年保育の募集は現在継続しております。願書等を希望される方は「お問い合わせ」からその旨をご連絡ください★

2入園考査の日程

入園願書提出日・入園考査および面接日 11月1日(月) 8:30~16:00(予定)

入園願書は10月16日(土)の新入園児説明会に参加され、『入園意向調査票』を提出していただいた方のみご自宅に受験票と併せて郵送いたします。 入園願書については考査当日に提出していただきます。 なお、その際考査料 5,000円を納めていただきます。(釣り銭のないようご用意ください。) また、考査及び親子面接は、郵送されます受験票の指定時刻順に行いますので、必ず保護者または代理の方がお子様同伴で受験してください。 考査、及び面接の所要時間は、合わせて約1時間程度です。

持ち物

入園願書(要写真添付)、印鑑、受験票、考査料(5,000円)、上履き、下足袋

3合格発表及び入園手続き

11月1日(月)17:30(予定)

詳しくは、受験票同封の「合格発表について」の文書をご確認ください。入園考査当日に行います。 合格者には合格通知をお渡しいたしますので、11月1日(月)の手続き〆切時間(18:00予定)までに入園料95,000円と教育環境・施設整備費10,000円の合わせて105,000円を納入して、手続きを完了してください。 (釣り銭のないようご用意ください。)

なお、手続き完了後の入園料および教育環境・施設整備費はいかなる理由でも返金できません。 予めご了承ください。

4諸経費

保育料につきましては、国の制度により2019年10月より無償となりました。 よって、当園に月々納入いただく金額は、教材費等実費負担額のみを園指定の口座振替で納入していただくことになります。

教材費等実費負担額の内訳

【月々納入いただく金額一覧表】 単位 : 円

  教材費(月刊絵本代含む) 二葉会費(行事費含む) 冷暖房費 合計(月額)
年少組 1,000 500 0 ※注2 1,500
年中組 1,000 500 0 ※注2 1,500
年長組 1,000 500 0 ※注2 1,500

注1)口座振替時に別途手数料(50円+消費税)がかかります。

注2)東京都の制度により、2022年4月から幼稚園在籍者については冷暖房費の負担は0円となります。ただし、在住の区によっては一部その制度の適用外となります。

北区、板橋区、豊島区等は適用が受けられることを行政に確認済です。(2021.10.8更新)

5その他の経費

通園バス(希望者)、給食(自由選択)・牛乳(自由選択)、肝油ドロップ、預かり保育(希望者)、遠足、園外保育、夏期年長組特別保育、夏の教材等の費用がその都度実費負担いただく経費となります。 なお、給食費につきましては国および北区の施策により、生活保護受給中および年収約360万円未満相当のご家庭および第3子以降のお子様を通園させるご家庭ついては、上限7,500円まで無償化の対象となります。 他の区市町村につきましては、金額等に差異がある場合がございますので、予めご了承ください。

6通園用品

園指定となります。園服、園帽、通園カバン等を含め、全て購入申し込みの場合32,000円程度となります。 入園手続きを完了した方は、11月5日(金)に園より指定された時間にご来園いただき、通園用品・学用品等の採寸・申し込み手続きをしていただきます。

7預かり保育

希望者には17:00まで預かり保育(くるみ組)を実施しています。時間の延長はできません。 申し込みは1日単位となっており、700円がおやつ代を含めた利用料となります。 長期休み期間については、8月のみプール集中レッスンと夏期保育実施期間中の1週間前後実施しています。 なお、預かり保育については国の政策により、就労等の理由により市区町村に申請をして認定を受けた方については、利用実態に応じて月額11,300円(日額450円)を上限に無償化の対象となります。

8通園バス

北区赤羽西、赤羽、赤羽南、志茂、神谷2・3丁目、岩淵町、赤羽北、浮間、舟渡1・2丁目、赤羽台、西が丘、桐ヶ丘、十条仲原3・4丁目、上十条5丁目、中十条4丁目、東十条5・6丁目、板橋区蓮沼町、清水町、小豆沢、東坂下一部地域方面へ運行しています。(コースエリアマップは入園前の説明会等でご提示しています) 月額2,500円(8月については500円)を利用料としていただいております。 預かり保育利用者の帰りについては、運行はございません。 なお、年度毎のコース改変により発着時間、バス停、運行範囲が変更になる場合もありますので予めご了承ください。

9園児の体調不良や怪我について

園では怪我等を防ぐため、マニュアルを策定し細心の注意を払って運営をしております。しかしながら、教育・保育活動に子ども達が活発に参加するうえで怪我等は必ず発生します。程度や部位、症状によって医師の診断や治療が必要と判断される場合は、保護者の方にご自宅や就業先等から園まで迎えに来ていただきますので、予めご了承ください。

10入園祝金の支給(参考:2021年度東京都北区実績)

北区内にお住まいのお子様を私立幼稚園等に入園させ、入園料を納入した保護者に対し、所得に関わらず園児1人につき1回限り「私立幼稚園入園祝金」として80,000円が支給されました。

なお、東京都北区以外に在住の方につきましては、支給の有無や金額についてそれぞれのお住まいの区市町村に直接お問い合わせください。

新型コロナウイルス感染拡大の状況等により、日程や時間に変更が生じる可能性がございます。その際は必ず事前にホームぺージ上でご案内をいたしますので、定期的にホームページをご確認いただければ幸いです。

2022年度入園希望者対象の園内見学のご案内

2022年度入園を希望している方で園の日常の様子をご覧になりたい方のために園内見学を予定しています。下記の日程で開催いたしますので、予約フォームよりお申込みください。 ただし、誠に恐縮ではございますが、各回10組とさせていただきます。 対象の方は、2022年度入園希望の方のみです。 また、1人でも多くの方に機会を提供させていただきたいと考えております。複数回のご参加はできませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。なお、お子様1人につき付き添いの大人の方は1人といたします。

◆受付は、2021年8月30日(月)の12:00より開始し、各回定員に達するまで行っております。◆

  • 第1回 9月7日(火)10:30~11:30
  • 第2回 9月14日(火)10:30~11:30
  • 第3回 9月17日(金)10:30~11:30
  • 第4回 9月21日(火)10:30~11:30
  • 第5回 9月28日(火)10:30~11:30
  • 第6回 10月5日(火)10:30~11:30

新型コロナウイルスが感染拡大している中でも、皆様に実際の園の様子をご覧いただくための機会です。
安心・安全のために、お子様のみならず同居のご家族や周辺の方に体調不良の方がいたりするような場合は無理をせずご参加を慎重にご判断ください。
よろしくお願いいたします。

園内見学参加申し込みはこちら

持ち物

上履き、下足袋、筆記具
※新型コロナウイルスの対策として、可能な範囲で構いませんのでマスクの着用をお願いします。