こまやかな愛情、温かい思いやりの心、無限に伸びる可能性の育成 学校法人石井学園 赤羽幼稚園・赤羽こども園

建園の精神(創立の趣旨)

20世紀半ば、戦後の混乱期を生きた創立者である石井隆三氏は、荒廃した社会をたて直し、平和な日常を取り戻すには、
日本の明日の社会を担う幼児期の子ども達の教育から始めなければならないという強い信念を持ち、赤羽幼稚園を設立しました。
氏は創立の趣旨を以下のように残しています。

一人ひとりの子どもが自らの人生を積極的かつ豊かに創造するために必要な
基礎体力および運動能力、事物・事象に対する興味・関心、他人に対する思いやりの心を育む。

学園の基本理念

私達赤羽幼稚園の職員は以下のポリシーに基づいて子ども達を育んでいます。

日々の園生活の中で子ども達の自己肯定感を高めること、自発的に様々な物・事・人と関わり、体験したり、挑戦したり、共感する機会の保障を目指します。
また、教育・保育内容および施設・設備の質の維持・向上を常に図り、幼児期に必要な調和の取れた心身の成長・発達を促すとともに、10年・20年、さらにその先の一人ひとりの幸福を考えて、教育・保育活動の実践を目指します。

園紹介

大きな樹々、季節で実りを変える樹木、自然を身近に感じれれるビオトープといった恵まれた屋外環境、耐震性に優れながら清潔感があり、温水プールや最新の設備のそなわったぬくもりにあふれた施設の中で、現在に至るまで5000名以上の子ども達が健やかに育ち、巣立っています。

「園児達一人ひとりが自分の担任する子ども達」ということをモットーにして、1日1日の教育・保育を大切に教育・保育活動を展開しています。
子ども達の目の輝きが日々続くように、より輝くようにと願って多種多様な体験を通して心身の調和のとれた成長を後押ししています。

詳しくはこちら

園での生活

様々な教材や体験、環境を通して子ども達の興味・関心、「やってみたい」という気持ちを引き出し自らの力で健やかに育つよう見守ります。

毎月「お誕生日会」や「仲良しお弁当」「身体測定」などがあります。
この他のどの行事も子ども達は楽しみにしていて積極的に参加しています。
8月には夏季保育(3日間)、プール集中レッスン(4日間)があります。

詳しくはこちら

入園案内

赤羽幼稚園の教育の目標は細やかな愛情・温かい思いやりの心、無限に伸びる可能性の育成にあります。

赤羽幼稚園は、人生を積極的、かつ豊かに創造していくための基礎体力および、運動能力、事物・事象に対する興味・関心、他人に対するおもいやりの心を育むために独自のカリキュラムと理念で教育を展開しています。
礼儀作法、社会的なルール、正しい日本語などが身につくように配慮しています。
こども園についてはこども園のページをご覧ください。

詳しくはこちら

園庭開放

対象 入園前のお子様(未就園児)と、保護者の方
場所 赤羽幼稚園園庭
参加費 無料
備考 各回20組でお申込みを締め切らせていただきます。
(各家庭1回のみのご参加となりまので、予めご了承ください。)

ご予約はこちら

園庭開放